バスケをする子供を持つ親の悩み TOP3 & その対策

先日、インスタグラムで
『バスケをする子供を持つ親の悩み』

というアンケートを取らせて頂きました!
100以上の回答から集計された

お悩みトップ3とその対策

皆さんにご紹介したいと思います!

バスケをする子供を持つ親の悩み TOP3&対策

Yuta
アメリカ在住のスキルコーチ、Yutaです!

私は元フィジカルコーチで
現在・バスケスキルコーチ。

子供から日本代表クラスの選手まで幅広く
スキルトレーニングをさせて頂いており

シンプルが最強
✅ビルドアップ(積み上げ)

をキーワードに

絶対に心の底からおすすめできる事しか
教えないというポリシーで活動しています。

(出張クリニックも年数回😊)

今回は皆さんの共通のお悩みである
スポーツにおける『親子関係』を少しでも

良いものに出来ればと思い
アンケートを取らせて頂きました。

お悩み第3位!親子間で熱量の違いを感じている

Fire flame element vector in black background

親の方が熱量があるパターン。
もしくは子供の方が熱量があるパターン。

どちらもあるのですが
これは非常に難しい問題です。

子供がいくらバスケをしてくても
親の応援がなければ出来ないし

親がいくら子供にバスケを頑張ってほしくても
子供が頑張らなければ上手くいかない。

こういう時、どうしたらいいの?

熱量が違うときは、一歩引きましょう

他人は自分ではない。

お互いにそれを理解する必要があります。
今回は保護者の方向けにブログを書いていますので

親の方が熱量が高い場合の対策。

それは、親が『一歩引く』ことです。
想像してみてください。

大切な子供ですから頑張ってほしい。
良い成長をとげてほしい!

と思っているわけですが
もしあなた自身が

例えばまだそこまで興味のないことを
周りが凄まじい熱量によって

まくし立てられたとしたら。。。

絶対引いちゃうと思うんですよね。

自身の熱量が上がる時っていうのは
『本人が感じる価値』を高まった時

自分の中で『価値』が高まれば
自然と優先順位が上がっていくでしょう。

バスケで得られる価値が
どのモチベーションから得られるのか。

大体は以下の要素から
モチベーションが湧き上がります。

  • 承認欲求(認められる事が嬉しい)
  • 快楽(楽しい)
  • 向上心(何かを達成する楽しみ)
  • 探究心(未知への興味)
  • 協調性(誰かがしているから)
  • 恐怖心(怒られたくない等のネガティブなもの)

まずは親自身の『欲求』である
『子供にこうあってほしい』

という気持ちを一旦横に置いておいて
子供に目を向けてみましょう。


本人は何に価値を感じるのか?

そして、親は子供に対して
『そのモチベーションを与える事』を

できるだけするようにしてみる。

  • 認められたい→ 褒める、子供のしたことを喜ぶ
  • 楽しい→ もっと楽しめる事が出来るよう環境を整備する
  • 達成する楽しみ→ 自分で小さな成功体験を詰めるように手助けする
    もしくはクリア出来る課題を与えてあげる
  • 未知への興味→ 知識やバスケの新しい側面を常に見せてあげる
  • 協調性→ 皆がやっている環境に移してあげる
  • 恐怖心→ いいモチベーションではないので、
    別のモチベーションを見出す。恐怖をまずは取り除く。

親だからこそ

  • 何が子供のモチベーションとなっているか
  • 何に対して子供が“価値”を感じるのか

この2つをしっかりと見極めるために
コミュニケーションをとっていきましょう。


お悩み第2位 ついつい口を出してしまう

Image by iwat1929 on Freepik

子供に対してつい
バスケの事に関して口出ししてしまう。

もっと速くもどりなさい!
あの時ドライブ出来たでしょ!
もっと積極的にいかないと。
どうしてフリーのレイアップ外しちゃうの。

余計な一言。

子供は自分でやってしまったことに
大人が思っている以上にちゃんと気づいています。

『バスケをしている子の親に対する悩み』
のアンケートも実は取りました。

結果・・・・

バスケを知らないくせに口を出してくる

は見事上位へ。

知らない人にとやかく言われたくない
は当然のこと。

あなたの仕事に関して
パートナーから何か言われて

イラッとしたことありませんか?

全然知らないくせに!なんて
思った経験、あるはずです。

ではどうしたらいいの?

親自身も学んで一緒にバスケ人生を歩みましょう

知らない事を教えるのは不可能

私の経験則ですが
数多くの保護者とお子さんの

様子や関係性を見てきました。
そこで共通点は

  • 一切口出ししないで指導者や周りに任せるサポートタイプ
  • 一緒に学んで共に歩んでいくコーチタイプ

お子さんがメキメキと上達していたり
楽しそうに取り組んでいるご家庭の傾向です。

つまり

口出しをしたいのであれば
『親自身が学ぶ』しかないのです。

子供は、

大人に知識があるかないか
無意識に察しています。

しっかりと一緒に学んで
お子さんのコーチングが出来るよう

自分の知識もインプットしていきましょう。
インプットなくしてアウトプットは出来ません。


Yuta
オンラインバスケ塾で基礎から学んでみませんか?🔥

ゼロから積み上げるオンラインバスケ塾

お悩み第1位 良い指導者に出会えない

お悩み第1位!
良い指導者に出会えない。

指導している立場としては耳が痛い・・・

これに関しては合う合わないも
あると思うので指導者が良いか悪いかは

議論しないとして。。。(いや、するべきか 笑)

良い指導者に出会えない!と思った場合
どうしたらいいのか?

新たな指導者と繋がりましょう

SNSで共感出来る指導者に問い合わせてください

今所属しているチームだけでは
物足りないと感じている方。

しかし、環境は自分で変えるしかなく
誰も環境を変えてはくれないんです。

現代は数多くの指導者の方が
いらっしゃいます。

そし多くの方がSNSをされています。
まずは問い合わせをしてみましょう。

ロケーションは関係ない。
あなたがいいなと思った方でいいんです。

  • 教えているスキルが良い
  • 考え方に共感が出来る
  • 言葉が好き
  • 教え方が好き
  • 評判が良い

まずはそのような視点で
コーチをSNSでみてみてください。

もちろん、チームを変えたり部活を
抜けたりは簡単にできないかもしれない。

しかし

新しいコーチと出会うことによって
新しいアドバイスをもられるかもしれないし

クリニックに参加したり
個人トレーニングを頼んだり出来るかもしれない。

今と同じ事を続けていたら
同じ結果にしかなりません。

変化を求めるならば
自分たちで変化を求める。

違う指導者のところへ行くのを
嫌がる指導者の方もいるでしょう。

その場合はこっそりいったらいいんです。笑

義理人情は大切なので、そこは大事に・・・
角が立たないように・・・

でもあなたのお子さんが
成長する為のサポートをすることが

何よりも優先すべきことのはずです。

私は数多くの素晴らしい指導者の方と
SNSを通して沢山繋がることが出来ました。

名門の指導者の方から一般的には
知られていない方。

カテゴリーや認知度に関係なく
素晴らしい指導者の方がいらっしゃいます。

是非、今の皆さんのバスケライフが
よりよいものとなるように

一歩踏み出してみてください。

行動をすれば絶対に良い方に
出会うことが出来ます。

悩みは解決して『家族』で後悔しないバスケライフを

結果

第3位 親子間の熱量の違い → 一歩引いて
第2位 ついつい口出ししてしまう →親も学んで
第1位 良い指導者に出会えない → 新しい出会いを求める為の行動を起こして

当たり前のようですが
これらの悩みが多いとういことは

まだまだそれが出来ていない証拠。
当たり前の事を当たり前にする(バスケも一緒)

行動にうつして後悔しないバスケライフを
ご家族で過ごせるようにしてくださいね😊

オンラインアカデミーの保護者の皆さんや
指導者の方々は本当にプレーヤー想いで感心しています


Yuta

オンラインバスケ塾ではアカデミー生同士の交流(希望者のみ)も盛んですよ🔥
沢山の熱心なご家族やプレーヤー、指導者の方が参加されています!

オンラインバスケ塾は以下の内容となってます

  1. スキルコーチYutaに“相談し放題”
  2. オンラインアカデミー専用インスタで自主練添削
  3. 週に2本の新しい動画レッスン配信 (過去の動画も見放題)
  4. 月に2本 ニュースレター配信
  5. 月に2回のグループオンライントレーニング(ゲストあり)
  6. オフ会不定期開催(子供、大人、指導者、保護者で楽しむ!)

以下の内容がアカデミーで配信されています

  • 目標設定
  • バスケの為の姿勢作り
  • フットワーク
  • ドリブル&ハンドリング
  • パス
  • フィニッシュ
  • ジャブステップ
  • ローポストプレイ
  • オフハンド
  • 1on1
  • 判断ドリル
  • シュート
  • ゲームスキル
  • スペシャルゲストレッスン
  • 富樫勇樹選手のスキルを手に入れる
  • 解説編
  • オンライン見逃し配信
  • タイマー付き練習動画
  • 資料&ダウンロード可シート
  • YOUTUBE先行配信
  • オンラインショップ

ゼロから積み上げるオンラインバスケ塾

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yuta

日本生まれアメリカ育ち。 ストレングスコーチの経験を経て現在スキルコーチ。 #スキルIQ と#スキルクオリティをテーマに 選手とスキルコーチの育成をします。

Enable Notifications    OK No thanks